プロネットについて

閉じる

ITソリューション

閉じる

企業情報

閉じる

採用情報

閉じる


自己紹介ということで何を書こうかと考えたのですが、
良い機会なので今までの自分の人生を振り返り自己紹介をさせてもらうかと思います。

【学生時代】 一生懸命遊びました!

音楽・スポーツ等一生懸命遊びました。
子供のころから歌うのが好きな子供だったようです。
中学生の頃ギターを引くようになり下手ですが今でもギターを引っ張り出し歌うことがあります。
専門学校のときは勉強よりもバンド活動に重きをおいていたように思います。
また今でも草野球、テニス、スキーとスポーツも色々楽しんでいます。

【若かりし頃】 一生懸命働きました!

卒業後はオペレーター~プログラマー~システムエンジニアと一転一生懸命仕事しました。

コンピュータ系専門学校卒業後(専門学校では何一つ言語をマスターしないまま卒業)、
とあるIT系の会社に入社しました。
入社後の研修時(3ヶ月)に専門学校3年分の勉強をしたのではないかというくらい必死で勉強しました。
仕事も覚え自分なりに自信が持てるようなってからは
ますます忙しく徹夜も何度も経験しました。

その後縁あってプロネットに入社しました。
プロネット入社当初はお客様先に出向き
主に経理・人事系のシステムのエンジニアとしバリバリ活躍(?)しておりました。

【今現在】 一生懸命バックアップ!

今現在は社内に腰を据え、ある時は経理マン、ある時は人事マン、
ある時は営業マンと忙しい日々を送っております。
社員全員が仕事・遊びに一生懸命になれるよう、
また少しでもお客様のお役に立てるよう一生懸命がんばっております。

【終りに一言】 続きはブログで!

趣味の事、仕事の事、会社の事、今までやらかしてきたこと等々 
まだまだ書きたいことたくさんあるのですが、今回はこの辺にしておきます。
続きはブログで発表したいと思います。お楽しみに!

お客様と同じ目線で仕事をするメンバーとともにより良いサービスを生み出したい。

Profile

1992年創立メンバーとして入社。入社時より一貫してシステム開発リーダーとして従事。 
現在は第一事業部の部長としてシステム開発及び保守サポートの管理責任者を務める。

最後まで責任をもってをやりきる

システム開発は、良くも悪くも難しいことだらけです。
優秀なエンジニアを確保してもプロジェクトの成功に結びつくとは限りません。
私たちはこれまで数多くのプロジェクトを実施してきているのですが、
全プロジェクトにおいて、
要件定義から納品、保守運用までをやりきっています。
プロジェクトによっては連夜の残業や土日出勤によって完了させたプロジェクトもありましたが、
お客様の喜んだ顔、喜びの声を力に頑張ってきました。

お客様の目線で仕事をし、お客様がほしいものを提供します

「お客様と同じ目線で仕事をする」ということが、
ものづくり現場では、とても難しいことだと感じています。
依頼者が多様化してくると、お客様の求めるものも多様化してきます。
お客様と密にコミュニケーションを図り、
お客様の目線(仕事を知り、事情を理解する)でシステム全体を俯瞰し、
「お客様が欲しいもの」が何なのかを、
客様を含めたプロジェクト関係者全員に共有していく事が一番大事と考えています。

無形のものである「システム開発」の現場で、
当初は、「お客様が欲しいもの」がプロジェクト関係者の間で共有され、
正しいゴールが設定されていても予見可能性の低いビジネス分野においては
開発期間中に「お客様が欲しいもの」が変化する事が多々あります。
お客様とのコミュニケーションを密に行ない、
お客様が本当に必要なものを、適切な価格で提供していきたいと思います。


ページの先頭へ