プロネットについて

閉じる

ITソリューション

閉じる

企業情報

閉じる

採用情報

閉じる

世界を変えてみよう

2017.01.24


今回も尊敬する松岡修造氏のお言葉を紹介させて頂きます。

— 松岡修造氏の名言

私も、ややもするとすぐ「自分はもうダメだ」「失敗してしまうかもしれない」
とネガティブ思考に陥ってしまいます。
だからこそ、自分にストップをかけ、自分を励ますのです。
「がんばれ修造!」「おまえならできる!」。
気合いを入れて大声で叫ぶ。すると不思議なことに力が湧き上がってきます。
皆さんもネガティブ思考に陥りそうになったら、
自分を励ます言葉を自分自身にかけてみてください。

「やってられないよ」と思ったとき、
「でも俺、頑張ってるよな」とつぶやいてみてください。
「頑張ってる私って、結構いいな」と、自分を好きになってください。

プロになったばかりのころ、僕はボレーが下手でした。
でも、とにかく自分で褒めようと思い、
ボレーを決めたときは「ナイスボレー、修造!」と叫んでいました。
観客は笑っていましたが、人から笑われようが、
「アホか」と思われようが、自分にプラスになることなので気にしませんでした。
自分で褒めていくうちに、「俺はボレーが上手いんじゃないかな」と
自信のようなものが出てきました。
やがて成功率が失敗率を上回り、ボレーが上手になりました。

反省はしろ!
後悔はするな!

以前にもご紹介したように、松岡修造氏は、本当は心が弱くネガティブな人間だそうです。
そんな自分をポジティブに持っていくため、自分にかけてきた言葉を著書として出されているようです。
上にご紹介したのは一部ですが、前向きな言葉を自分自身にかけることにより、
ネガティブな思考をストップし、ポジティブな思考にもっていこうとされているのがよくわかります。
私自身も学生ぐらいまでは超がつくほどのネガティブ人間で、
そんな自分を変えるために同じように自分に言葉をかけて、自分を変えてきました。
それもあって、すごく共感するところがあるのかなと思います。

駄目なことを考える、悪く考える、諦める、などというのは、
実はそういうふうに悲観的に考えるほうが、気分的に楽なのです。
努力することをやめて、自分はダメだと言う方が簡単だからです。
でも、それはなにかをするということから逃げているだけなのです。
楽になりたいだけなのです。
だから、諦めないように、頑張れるように、自分を褒めたり、自分を勇気付けたりする言葉をかけるのです。

性格を変えることは、簡単ではありません。
でも、考え方は変えることはできます。コントロールすることはできるのです。

ネガティブになってしまいがちな方は、一度自分に前向きな言葉をかけてみて下さい。
何事も前向きに見えるようになれば、世界が変わると思います。

そろそろネタ切れぎみなので、次回ブログは、修造氏から卒業してみようかと思います。

投稿者プロフィール

Tom
Tom

pronet family

  • FB-7U

    FB-7U

  • ken_zZzi

    ken_zZ

  • wa-jin

    wa-jin

  • furb_ino

    furb_i

  • 黒K

    黒K

  • アヴァロン

    アヴ

  • 提督

    提督

  • Tom

    Tom

  • TasuQu

    TasuQu

  • BETA

    BETA

  • г◎▽◎

    г◎▽

  • Goocky

    Goocky

  • Jesse

    Jesse

  • MTND28

    MTND28

  • nakamo

    nakamo

  • +=Kuma

    +=Kuma

  • UJ5WRS

    UJ5WRS

  • 坂本隆弘

    坂本

  • nabe

    nabe

  • 八木亮介

    八木

  • hiyo

    hiyo

  • obhy3

    obhy3

  • hiroe

    hiroe

  • koba

    koba

  • つぼ姉

    つぼ

  • mekino

    mekino

  • tiga

    tiga

  • eagle

    eagle

  • Boss

    Boss

  • yassan

    yassan

  • ザキ

    ザキ

  • 皮だ

    皮だ

  • daiki

    daiki

  • dil

    dil

  • saiseki

    saisek




ページの先頭へ