プロネットについて

閉じる

ITソリューション

閉じる

企業情報

閉じる

採用情報

閉じる

勝者か敗者か

2018.04.29


今年もプロネットに新たな仲間が加わり、私のようなおっさんも
「若者に負けぬ」と気合を込めるものの長続きはしたことはない。
髄分と前のことですが、アメリカ人(スタンフォード大学の関係者)のブログ?を
見ていて「面白い」「いい事言ってる」と思ったので紹介したい。

元ネタは「The Big Difference between Winner and Loser」です、

日本語に訳すと「勝者と敗者の間で大きな違い」かな?。

以下 10の戒め! 見てみましょう。
 

勝者は間違ったときには「私が間違っていた」と言える。
敗者は「私のせいではない」と言う。


勝者は勝因は「運が良かった」と言う。例え運ではなっかたとしても。
敗者は敗因を「運が悪かった」と言う。でも、運が原因ではない。


勝者は敗者よりも勤勉に働く。しかも時間は敗者より多い。
敗者はいつでも忙しい。文句を言うのに忙しい。


勝者は問題を真っ直ぐ通り抜ける。
敗者は問題の周りをグルグル回る。


勝者は償いによって謝意を示す。
敗者は謝罪はするが同じ失敗を繰り返す。


勝者は戦うべきところと妥協すべきところを心得ている。
敗者は妥協すべきでないところで妥協し、戦う価値のない所で戦う。


勝者は「自分はまだまだ未熟です」と言う。
敗者は自分より劣るものを見下す。


勝者は自分より勝るものに敬意を払い、学び取ろうとする。
敗者は自分より勝るものを不快に思い、欠点をアラ捜しをする。


勝者は職務に誇りを持っている。
敗者は「雇われているだけです」と言う。

10
勝者は「もっと良い方法があるはずだ」と言う(考える)。
敗者は「何故変える必要があるんだ?今までうまくいっていたじゃないか」と言う(思う)。

 
私の場合は4と6がまさに自分のことのように聞こえる(もちろん敗者のケース)。

さらに、勝者は10の戒めを読んで自分も敗者との認識を持ち欠点を直す。
私(敗者)は「おおー!おれって勝者だー!」と気分爽快になる。

さらにさらに、勝者はこの10戒めを自分自身のために唱える。
私(敗者)はこの10戒めを自分勝手に解釈して若者に説教する。
 
若手社員の皆さま、仕事で失敗することもある、ならば成功するまでがんばればいい。
しかし多くの仕事には納期がある!そのことが理解できていれば「手法」は見つかるはずだ。
たよりになる勝者たる優秀な先輩がいる・・・はず。 

投稿者プロフィール

アヴァロン
アヴァロン

pronet family

  • FB-7U

    FB-7U

  • ken_zZzi

    ken_zZ

  • wa-jin

    wa-jin

  • furb_ino

    furb_i

  • 黒K

    黒K

  • アヴァロン

    アヴ

  • 提督

    提督

  • Tom

    Tom

  • TasuQu

    TasuQu

  • BETA

    BETA

  • г◎▽◎

    г◎▽

  • Goocky

    Goocky

  • Jesse

    Jesse

  • MTND28

    MTND28

  • nakamo

    nakamo

  • +=Kuma

    +=Kuma

  • UJ5WRS

    UJ5WRS

  • 坂本隆弘

    坂本

  • nabe

    nabe

  • 八木亮介

    八木

  • hiyo

    hiyo

  • obhy3

    obhy3

  • hiroe

    hiroe

  • koba

    koba

  • つぼ姉

    つぼ

  • mekino

    mekino

  • tiga

    tiga

  • eagle

    eagle

  • Boss

    Boss

  • yassan

    yassan

  • ザキ

    ザキ

  • 皮だ

    皮だ

  • daiki

    daiki

  • dil

    dil

  • saiseki

    saisek

  • にしはら

    にし

  • nishimura

    nishim

  • nacchi

    nacchi

  • もつ

    もつ

  • Mitchy

    Mitchy




ページの先頭へ