リスクマネジメント

2008年のリーマンショックを踏まえ、プロネットではリスクマネジメント体制の強化を図ってきました。翌年6月に「リスクマネジメント委員会」を設置し、グローバルならびに各セクションにリスク責任者を任命するなど、事業活動において発生するリスクを予防・軽減するための活動に取り組んでいます。

取り組み

情報セキュリティ

内部からの情報の漏洩防止や近年増加するサイバー攻撃などの脅威から、お客様の安全・安心を確保するとともに、個人情報などのお客様の財産を守ることを社会的責務としてとらえ、ガバナンスおよびリスクマネジメントの観点から、情報セキュリティ強化に向けてさまざまな活動に取り組んでいます。

事業継続マネジメント

大規模地震など万一の場合に備え、プロネットが策定しているのが、限られたリソーセスで事業の早期復旧を実現するための「事業継続計画(BCP)」です。「未来価値の創造」への貢献という目的のもと、災害時は行動規範に則って復旧に取り組むこととしています。