コア・バリューとコンピテンシー

プロネットという企業の器を通じて、企業文化を形作る全スタッフが共通して持つ価値観について紹介します

Management Philosophy

- 経営理念 -

プロネットでは『未来価値の創造』と『世界中の人々を幸せにするサービスの実現』 に取り組んでいます。企業という器を通じて、人と人の繋がりを大切にし、イノベーションの創出に尽力します。

Corporate Message​

- キャッチコピー -​

あすも。グッと。 ”私達(us)”が、お客様の”明日(あす)”を ”グッ”と”良く(good)”する”グッと”くる感動を与える 仕事をしようという意味が込められています。日々イノベーションを生み出し続けるプロネットのスタッフによって生み出されました。

Vison & Mission Statement

- 活動目標と行動指針 -

プロネットのビジョンである【ビジネス・サービスの課題解決を使命とし、イノベーションを届ける企業になる】というゴールをスタッフが共に目指すためのルールで、このルールを遵守し、スタッフひとりひとりが主体的に動き、ゴールを目指します。

コア・バリュー

・スタッフの日々の行動指針になります

存在価値

企業という器を通じて、ビジネスが生み出す力で、次世代が過ごしやすい、より良い社会を形成するため地域社会に貢献します。プロネットではステークホルダーを社会全体と考え、関わりを持つ全ての人々に最適なサービスを届ける為、持続性のある強く優れた企業を目指しています。

スタッフと企業の共存

スタッフは主体性を持ったビジネスマネージメントで平日問わず自身の趣味の時間を過ごしたり、スポーツ観戦にあわせて出張をスケジュールしたりと企業ができることをうまく利用して、プライベートを充実させるという創業者の想い 『個と企業の共存』 が実現されています。

使命

私達の使命を成し遂げるための最高の人材を採用し、育成し、スタッフ及びその家族の生活を豊かにします。プロネットで働くスタッフはひとりひとりの違う個性を尊重し、認め合い、活かし合うことでシナジー効果を実現しています。

次世代への使命

ビジネスとテクノロジーの新しい動向をとらえ、ビジネスを通じて、次世代のために企業があるべき姿を考え、未来に価値のある事業へ積極的に参画します。

お客様への使命​

実績でお客さまとの信頼関係を築くのは勿論、お客さまの成長に合わせ、持続的にお付き合い頂けるよう私達も常に成長し続けます。

コア・バリュー・9(グ)ッと。

1.ワクワクとイノベーションが大好物です
2.創造で驚きと感動”グッと”を与えたいと常に思っています
3.自覚・誇り・責任を持つことが最高にカッコいいと思っています
4.人と違うことをする、人が思わないことを考え出すことを美徳としています
5.何をするにも目的、理由、背景を大切にする人達です
6.創意工夫、スラップ&ビルドの先にしか進歩はないと思っています
7.人事考課は全てオープンに。オープンにできない評価するとかっこ悪い上司になります
8.”あす”は関西の伝統 ”笑い” を大切にしています
9.トップから新入社員まで全員がプロネットを良くしていくために自走します

スタッフ・コンピテンシー

・高いレベルの業務成果を生み出す、プロネットスタッフの特徴的な共通した行動特性の原点になります。

迷ったらやろう

ヒット性のあたりにエラーを怖がって見ているだけの選手より、エラーを恐れず飛びつき、例えそれがエラーになったとしてもその失敗を次のファインプレーに繋げていく選手達の集まりです。先輩達は決して、なんで飛びついたの?と怒りません。むしろよく飛びついたと褒めてくれます。

組織力を活かそう

200Kgの金塊を見つけても一人の力では運び出せません。結果何も手に入れる事は出来ません。しかし、4人の仲間が力を合わせれば運び出す事が出来、金塊を手に入れる事が出来ます。それが組織力です。チームワークの力を信じ、仕事の楽しさをいっしょに味わいましょう。

報告を徹底しよう

どんな簡単な作業でも報告をしよう。例えハガキ一枚をポストに入れる作業でも「投函して来ました」と報告しなさい。頼まれた仕事は報告する事で完結します。頼んだ人に「やってくれたかな?」と思わせたらダメです。またいつも報告していれば頼まれ事を忘れていても、「〇〇やってくれた?」とチェックを入れてもらえ大事に至りません。自己防衛にもなるのです。

何事も早くやろう

来月末まででいいよと頼まれた仕事、期限内にやれば良いと思うのは大間違い。明日やれば大喜びされる、期限ぎりぎりでは“忘れていないかな?”と思われます。どうせやるなら早くやろう精神がスタッフ全員に注入されてているのです。

感謝の気持ちを大切に

200円のかけうどん、丼にうどん、かまぼこ、ネギにだし。割り箸にお茶。たった200円だけど人の力を借りずに用意する事は出来ません。多くの人達のおかげで食べれる事を忘れないスタッフ達の集まりです。

両親に対して

今の日本は平和で自由で安全です。これは今の日本を作り上げて来た先代、先人のお陰です。その人たちに感謝の気持ちを忘れないようにその先代、先人の中で一番身近な人は両親です。まずは両親に感謝。両親を大切に出来ない人が他人である他の先代、先人に感謝の気持ちを持てるはずがないのです。

先輩に対して

会社の中には好きな人ばかりではなく、中には合わない人もいるでしょう。いても当たり前。そういった人を好きになりなさいとは言いません。ただ、あなた達がプロネットに入社できたのは先輩、上司が頑張ったお蔭で業績が伸び新卒募集が出来たからで、それに対しては感謝の気持ちを持って接する心を持っています。