報酬

自ら挑戦する機会、自らキャリアを選んだり、自ら学ぶ意欲を支援するなど、プロネットならではの諸制度でスタッフの成長をサポートしています。

給与

給与は能力レベルに応じて支給。実績をベースに業界標準の基準で評価。

・プロネットでは、国内業界標準年収を目指した報酬制度を取り入れています。下記の制度は全て加算方式で認定レベルの合計額が給与として支給されます。
・定められている基準を満たしたスタッフは年齢に関係なく仕事を任され、やった人が報われる制度になります。

職務等級制度

(最大29.5万円)

マネージメント及びテクニカルスキル以外のヒューマンスキルを評価する制度です。
1級:140,000円 ~ 25級:295,000円

例)

高卒

1級

140,000円

短大卒/専2年/高専

2級

150,000円

専3年

3級

160,000円

4大卒/専4年

4級

170,000円

院卒

5級

180,000円

役職評価制度

(最大15万円)

メンバ及びビジネスに関わるマネージメントスキルを評価する制度です。責任範囲とミッションを役職で表し、責任の大きさにより報酬レベルが変動します。役職は、出来るだろうの見なしではなく、実績を基に任命されます。

副主任・主任

レベル1~11

7,500円 ~ 32,500円

アシスタントマネージャ・
マネージャ・次長

レベル1~11

30,000円 ~ 75,000円

部長

レベル1~11

70,000円 ~ 120,000円

本部長

135,000円

執行役員

150,000円

技術評価制度

(最大15万円)

ITSS認定制度

(最大5万円)

業界標準のエンジニアレベルを評価するツールを用いて、経済産業省公表のITスキル標準V3基準のITSS及びETSSレベルを診断し、個人のレベルに応じた技術手当が支給される制度です。

共通 レベル1

共通 レベル2

5,000円

7,500円

専門 レベル1

専門 レベル2

専門 レベル3

専門 レベル4

専門 レベル5

専門 レベル6

専門 レベル7

10,000円

15,000円

20,000円

25,000円

30,000円

40,000円

50,000円

社内技術者認定制度

(最大5万円)

独自で設けた評価基準によって決定される認定制度で、業界全般で求められるエンジニアの職責毎に出来ることを評価し、レベルに応じた技術手当が支給される制度です。
1級:7,500円 ~ 16級:50,000円

国家資格認定制度

(最大5万円)

プロネットで規定した国家資格を取得した場合、資格に応じた金額分、月額の給与がアップする制度です。資格は能力であるという創業者の思いが反映された制度になります。また、規定されているベンダー資格を取得した場合は報奨金(一時金)が、申請月の翌月に支給されます。

ITパスポート

基本情報技術者

応用情報技術者

スペシャリスト系

ITサービスマネージャ

プロジェクトマネージャ

システムアーキテクト

ITストラテジスト

システム監査技術者

2,000円

5,000円

10,000円

20,000円

35,000円

35,000円

35,000円

50,000円

50,000円

その他諸手当

家族手当、住宅手当、通勤手当、地域手当、固定残業手当、時間外労働割増賃金

賞与及び特別賞与

賞与は対象期間(6ヶ月間)の業績貢献度に応じて支給。

業績賞与

年齢、職位に関係なく、対象期間内に挙げた実績に連動し、支給されます。

±査定

業績では表しきれない会社に著しく貢献したスタッフに対して、自薦及び他薦で貢献内容を申請し、実績の規模により支給される賞与になります。査定される側(本人)から発信することが出来る仕組みで、日々のモチベーションアップにつながるという発想より出来た制度になります。過去の事例が常に公開されており新入社員でも何をすれば評価されるかが直ぐに理解できるようになっています。

パフォーマンス賞与

業績に連動し、不定期に支給される賞与で、過去に本人が希望する旅行や電化製品などが支給されています。