PRONET BRAND

スタッフ・コンピテンシーの原点となるプロネットオリジナルの思想で、全てのスタッフに浸透しており、お客様よりプロネット・ファーストと評価頂ける理由のひとつです。

ロゴマークについて

プロネットの頭文字Pを右肩上がり矢印で表しています。

創業27年の若い会社ですが、右上がりの業績と安定した経営をもたらしています。

 

社名の由来

PROfessional spirit + Human NETwork = PRONET

自覚、誇り、責任を持った人になり

企業、個人共に人間関係を大切にし、信頼関係を築く人=企業を目指します

コーポレートメッセージ

あ す も 。 グ ッ と 。

good tomorrow. with us

2018年にサブロゴとして、コーポレートメッセージ付のデザインで新たに生み出されました。

”私達(us)”がお客様の”明日(あす)”を
”グッ”と”良く(good)”する”グッと”くる感動を与える仕事をしよう
という意味を込め
プロネットの社員によって生み出されました。

登録6183330

あすも。グッド。は株式会社プロネットの登録商標です。

コーポレートメッセージの基本となる
①覚えやすいこと
②要点が含まれていること
③ブランドを差別化できること
④ポジティブなイメージを与えること
が見事に反映されています。

覚えやすく
お客様へ未来を感じさせるキャッチ―で
”グッと”と”プロネット”は語尾が韻を踏んでおり読みやすく
プロネットらしい楽しい=前向きなイメージと
いかにもイノベーションを生み出し続ける企業のイメージが
見事に表現された至高の一品となります。

スタ育(スタッフを育てる仕組み)

弊社では従業員のことを社員といいません。トップの意向で ”スタッフ” と表現しています。
ある会議の場で、社長がこんな話をしました。
「私は20時以降に退社するとき、エレベータで1階につくと出るときに再度、自分の階を押して出て行きます。20時以降でこのビルに残っているのは自社のスタッフぐらいだから。」
それから数ヶ月後、マネージャが若手スタッフとの面談を終えて、21時頃退社しようとエレベータに行くと、エレベータが自分の階で待っててくれています。
直前に帰ったのは入社5年目のスタッフでした。
社長の話をちゃんと覚えていて、実行する若手スタッフ。
それにちゃんと気づいて次の日に褒めてあげるマネージャ。
こんなストーリーを日々生み出せる”スタッフ”達がいる会社です。

名刺

それぞれが会社の代表として存在するという思いを社名より氏名の方が大きい文字で表現しています。

ロゴの隣には謎の6桁の数字が。意味合いはお近づきになった弊社スタッフまでお尋ねください。